• Home
  • ニュース
  • 定期症例数実態調査アンケート調査ご協力のお願い。

定期症例数実態調査アンケート調査ご協力のお願い。

協力依頼文書を送付致しましたご施設が対象です。

 マイクロセレクトロン/フレキシトロンHDRを使用している施設を対象として「高線量率密封小線源治療の実態調査」を実施したいと存じます。
集計した結果を元に、小線源治療の標準化と質の向上への活動を推進していく所存でございます。

■ 調査対象期間:2021年1月1日~2021年12月31日

 なお、データを公表する場合は個別の施設名を出すことはございませんが、集計データは学会・研究会などで発表させていただくこともございますので、あらかじめご了承のほどよろしくお願い申し上げます。また、協力依頼文書は医療機関毎に2~3名の方に送っていますが、回答は代表者様からの1名様でかまいません。ご多忙中のところ大変お手数をおかけしますが、なにとぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
また、昨年度当研究会において発足されました「分科会:婦人科ハイブリッド治療の普及活動」における活動の一環として、組織内照射または組織内照射併用腔内照射の件数増加に関する意向調査を合わせて実施させていただきたく、こちらも併せてご回答をいただけますと幸いです。

 記

1. アンケート用紙にご回答の上、メールまたはFaxで送付してください。 
2. 回 答 期 限 :  2022年10月5日(水)
3. 回答書送付先 :下記アドレスにデータを送付してください。
          Emailアドレス:support@mhdr-study-group.net
          FAXでの送付も可能です。FAX番号:03-5297-3863
4. 調 査 内 容 :  (1)『マイクロセレクトロン/フレキシトロンHDRを使用した治療実績のアンケート』 
          (2)分科会:婦人科ハイブリッド治療の普及活動よりのアンケート
5. お 問 合 せ :    マイクロセレクトロンHDR研究会事務局 
           TEL:03-3252-1691 
              Emailアドレス:support@mhdr-study-group.net

 

アンケート回答書は下記よりダウンロードしてください。

お問い合わせ先)

マイクロセレクトロンHDR研究会
●TEL:03-3252-1691, FAX:03-5297-3863
●お問い合わせ:
お問い合わせフォーム
●〒113-8681 東京都文京区湯島1-7-12 千代田御茶ノ水ビル内